海外FX質問:キャッシュバックサイトとは?

Q:キャッシュバックサイトとは?

A:日本にはないのがこのキャッシュバックサイトです。

キャッシュバックサイトとはFX業者とトレーダーの間に入って、トレーダーが支払ったスプレッドの中を還元してくれるサービスサイトです。

キャッシュバックサイトの利用法ですが、

まずキャッシュバックサイトを経由して海外FX業者に口座を開きます。

するとトレーダーの取引高に応じて海外FX業者からキャッシュバック業者へと紹介マージンが支払われます。

その中から規定のパーセンテージがトレーダーにキャッシュバックされるといった仕組みです。

マージンはキャッシュバックサイトや海外FX会社によって違いがありますが、0.1~0.3pipsというところが多いです。

スプレッドが戻ってくるため、実際はスプレッド縮小サービスと捉えてよいでしょう。

キャッシュバックサイトを使った場合と使わなかった場合では、スプレッドのキャッシュバック分がまるまる違うので大きな差となります。そのためまだ口座開設をしてない場合はキャッシュバックサイトを経由して作ったほうがお得です。尚、一部ではキャッシュバックサイトを通して作るとスプレッドが広くなったり、不利な約定をされるという噂もあります。現状ではそのようなことが行われていたという証明はなされていません。使うか使わないかは本人の自由です。

 

ちなみにキャッシュバックサイトの大手としてはFinalCashBackCashBackForexがあります。

どちらもマージンの差はほとんどありませんが、FinalCashBackは著作権フリーになった「ブラックジャックによろしく」の画像を使いまくって広告を打ちまくっているところです。こちらはサイトが日本語に対応していて、マージン報酬も円で受け取れます。一方、CashBackForexは前者よりも大きなサイトで世界中に数万人を超える利用者がいる大手です。サイトが英語であり、報酬もドル建てなので日本人には使いにくいかもしれませんが、リベートが高かったり提携会社が多かったりするのでどちらも一長一短です。

まぁ迷うなら日本語で扱いやすいFinalCashBackのほうを選びましょう

>> FinalCashBackへのリンク <<